初めての!ウィッグ購入比較6サイト

TOP > ウィッグについて > さまざまなウィッグの特徴と魅力

さまざまなウィッグの特徴と魅力

髪型を簡単にチェンジできるウィッグには、オシャレ目的で使われるファッション用ウィッグや、病気やケガのために頭髪をなくしてしまった人に利用される医療用ウィッグがあります。
毛の長さもさまざまで、着けたときに肩より下に毛先がくるロングヘアや肩下程度のミディアムヘアのほか、肩に付かないショートヘアなどがあり、着けることでそれまでのヘアスタイルのイメージをガラリと変えられるのが特徴です。
ウィッグの長さにもいろいろありますが、カラーも多彩で自然な黒・茶や華やかなブロンド、コスプレ用の青やピンクといったカラフルなものもあります。
これらのウィッグは素材や形、毛の植えられ方にも違いがあり、インターネットのウェブショップや街の専門店などでは、様々な種類のウィッグが売られていますが、種類が多すぎて初めて購入する場合、どれを選んだら良いのか迷う人も多いでしょう。


オーダーメイドのウィッグを作るなら、対応している店舗に足を運び頭の大きさを採寸する必要があります。
その人の頭や顔色に合わせて作るため、馴染みやすく付け心地もよいものの値段は高くなりがちです。
一方、すでにできているレディーメイドのウィッグは既製品であるため採寸不要、価格もリーズナブルなのでショップで気軽に購入できます。
ウィッグを購入する際には実際に試着をしてみることができたらよいのですが、気軽に行けるような距離にウィッグを扱う店がないという人も少なくありません。
インターネットでは人気のあるかつら専門店がいくつもあり購入しやすいのですが、実際につけてみると思っていたのと雰囲気が違ったということもゼロではないでしょう。
購入するときには素材やヘアの植え方をよくチェックするのがおすすめです。


オシャレ用のファッションウィッグには、頭全体を覆う形状のフルウィッグ以外にも色々な形をした物があります。
頭の後ろ半分を覆うハーフウィッグは自分の前髪をそのまま活かし、後頭部のみロングやミディアムにしたりショートヘアに変身させるなどして楽しめるウィッグです。
その逆に前髪のみを足すことのできるウィッグもあり、前髪を作ってみたいけど似合うかどうか不安でカットできないという人も可愛い系や個性的なスタイルの前髪を試してみることができ、気軽にヘアスタイルをチェンジできるのが魅力です。
ほかにもまとめた地毛につけて髪が短くてもポニーテールのスタイルが楽しめるポニーテールウィッグなどもあります。
簡単にヘアスタイルをチェンジしてオシャレを楽しめるアイテム・ウィッグ、試してみてはいかがでしょうか。

次の記事へ

カテゴリー

上へ戻る